刺繍で華やかな訪問着は活用の場も広い

様々なファッションに興味がある方でも和服を着る機会というものは意外と少なくなっているのではないでしょうか。和服の場合はいろいろなしきたりや決まり事を守らなくてはならずに難しいと考えてしまいがちなものです。 しかし本来はファッションとして洋服を選ぶように気軽に楽しむことができるものでもあるのです。ぜひ日常のちょっとしたおしゃれに和服の装いも取り入れていきましょう。 お出かけに着てみたいという場合にお勧めの和服が訪問着です。オシャレしてお出かけしたい場面に着ていけるカジュアルさが魅力です。お好みの色や柄を選んで持っておくと活用しやすいでしょう。色柄のバリエーションの豊富さが魅力ではありますが刺繍などでより華やかに仕上げているものもありますから好みに応じて選んでみましょう。

年齢を問わずに活用できるのも魅力

和服の場合年齢で着ていいものがどれかが決まっていることがあります。振袖は独身女性しか着ることができないのでせっかく仕立てても仕立て直しが必要であったり、着ることが難しくなってしまったりという事でお蔵入りしてしまいがちです。それが着物から離れてしまう原因の一つでもあるでしょう。自分のための着物を持つということに抵抗を感じてしまう人もいるはずです。 その点訪問着であれば年齢を問わずに着用できるので一つ持っておくことで活用の場が広がります。多くの色柄がありますし刺繍で柄を入れるなどの工夫をしているものも多いので違った見た目のものを揃えていくのも楽しいものです。 一生使えるアイテムですからぜひよいものを購入してお出かけなどにどんどん活用していきましょう。

カジュアルさが使いやすくて魅力

和服はかしこまった場にしか着ていけないから縁遠いものと感じてしまいがちです。それが着物を着るうえでの心理的なハードルとなっている場合が多いでしょう。 しかし訪問着であればちょっとしたパーティーなどでも着ていける気軽さがありおしゃれなファッションアイテムとして手が出しやすくなるというメリットがあります。 結婚式のゲストとして招かれた時の装いやお子さんの入学卒業の式典、同窓会などのパーティーやお友達との観劇などおしゃれをして出かけたい場面は一生のうちに意外と多くあるものです。そういった時に華やかで失礼のない装いができるようにしておくことは重要なことだといえるでしょう。活用の場が広く一生活用できる着物をぜひこの機会に用意しておくようにしたいものです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加